11月の久里浜幼稚園だより
山は紅葉!実りの季節!
 9月からずーっと雨の多い日が続いています。10月に入っても「秋晴れ」という言葉はどこへやら。月末には、異例の2週連続の台風が到来し、高潮も相まって海岸沿いの道路のあちこちに被害がもたらされました。幸い幼稚園では渡り廊下の屋根の端がはがれた程度の被害で済みましたが、雨の降り方も、風の吹き方も、そして10月の台風の上陸も、どこか日本の秋の穏やかな気象とは異なってきているように感じられます。温暖化によって日本が温帯から熱帯の気候に代わってきているせいなんでしょうか?
 久里浜幼稚園の運動会の後しばらく続いた好天で、これですっかりお天気は安定するものと踏んでいたのに、再び雨の多い日々が続き、結局父親参観もお十夜も雨になってしまいました。2回目の台風の上陸予報にぴったり重なった秋の遠足日程、幸いに台風の速度が速まり、ひと晩のうちに台風は通過、朝には秋晴れとなり、思わぬお天気に恵まれた遠足を行うことができました。これは実にラッキー、足下には水たまりもかなり残り、夢中でいもほりとミカン狩りを楽しんだ子どもたちのお洗濯大変だったとは思いますが、久々の青い空のもと、楽しく遠足を行うことができました。
 毎年遠足でお世話になる農園は、積極的に有機農法に取り組んでいます。芋は、完全に無農薬で育てたもの、みかんは、一般に無農薬と称しているくらい必要最低限の使用にとどめています。降り続いた雨のせいで野菜類の生育が悪く、みかんの色づきや味、おいもの育ち具合を心配しましたが、ちょっと小ぶりではあったけど大豊作のみかん、重たくて子どもたちが運ぶのが大変だったおいももたくさんおみやげに持ち帰ることができました。
11月の保育のねらい
精進努力 最後までやりとげよう
 年度初めの1学期には、まずひとつひとつのことに積極的に取り組んで行こうという姿勢を大切に保育を行ってきました。2学期に入り、子どもたちの中にクラスの子どもたち同士の結びつきや連帯感といった気持ちが芽生えてきます。それとともに、より長く、より深く、より真剣に、さまざまな題材に取り組んでいけるようになってきます。
 例えば仲間と制作をするとき、完成まで夢中になってやりとげられるのは、先生が「飽きないで、最後までやりなさい」と注意するからではなく、子どもたち自身が、楽しく夢中になれるからです。 子どもたちが夢中になって取り組んでいるときに、いつも時間を急かしたり、早くやるように注意ばかりをしていると、子どもたちはやり遂げる楽しさを身につけることができません。夢中で取り組む子どもたちの様子に、口に出さずに見守る根気良い保育が、こうした子どもたちの持続性を育てていきます。

年長(5歳児) 年中(4歳児) 年少(3歳児) ひな(満3歳児)
●何もない数が0であることを知り、その0も数の仲間であることを知ります。

●はかりの重い軽いをみながら、調整して均衡化させる(つりあわせる)ことを学びます。

●あるできごとと、別のできごとを見ながら、その間にお話を作って筋道を立ててみます。
●具体的な物の数と、その数詞、数字を対応させて、ふしぎな箱の教材を使って同じ数の仲間を見つけていきます。
●気球の教材を見て、濃い色、薄い色、その中間の色という順に並べて系列化してみます。

●それぞれの特徴に目を付け2つの集合を作ります。
●自動車などの意図した形を、ブロック遊びの教材で作ってみます。先生が作ったものと同じ形を作ってみます。

●まほうの箱で、中に何が入っているかを手で触れた感触だけで想像して当ててみます。

●図形遊びの教材で○と□がどう違うのかを比べてみます。
●新しく入ったお友だちは、先生、クラス、お友だちなどの新しい環境に慣れるようにします。

●リズムに合わせて体を動かします。

●遊具などにのる時に順番を待つことができるようにします。

●遠足に参加し、仲間と一緒に外へでかける楽しさを味わいます。

●絵本を借り出し始めます。
11月の行事予定
曜日 行事予定
新入園児面接   午前保育
文化の日     祝  日
父母の会     午前保育
13 誕生会 成道会衣装幼稚園に集める
14 誕生会
20 成道会写真撮影(法の深山・
献灯献花献香・ひよこ・ひな)
21 成道会写真撮影
(他の全てのプログラム)
23 勤労感謝の日   祝  日
12/1 成道会遊戯会
10月30日秋の遠足
10月30日秋の遠足
どんぐり
11月の家庭連絡
●成道会遊戯会(じょうどうえゆうぎかい)を12月1日(金)に行います。
★「じょうどうえ」とはお釈迦さまがお悟りを開いたことをお祝いする日です。
★子どもたちが大勢の方々の前で発表し、その喜びを知り、自信を持つことを目標としています。
★ステージを午前・午後の2部に分け、それぞれおよそ3時間ずつ行います。
★成道会で使用する衣装は、すべて園で作成したものを使用します。年度初めに、ひとりあたり500円の衣裳管理費用をすでにお納めいただいています。およそ200万円の費用をかけて作成したステージ衣裳を使用します。毎年さらに新しいものを購入しています。写真撮影・遊戯会当日どちらかに出席された場合、お納めいただいた費用は返却できませんのでご了承ください。
11月20・21日に成道会種目ごとの写真を先行して撮影します 当日は衣装を整えて登園させてください。写真撮影にお子さんをお連れいただく場合、他クラスの撮影進行により撮影時刻が前後します。お待ちいただくことをご承知ください。
年長、「法の深山」と「献灯・献花・献香」・ひよこ・ひなの写真は20日に、他は21日に撮影します。
成道会衣装の手直しとアイロンがけをお願いします。8日に持ち帰る衣装を、お家で試着し、お手紙の内容にあわせて整えてください。13日に再びお持たせください。●年長お泊まり保育のDVD・ブルーレイをお渡ししました。大変に遅くなりすいません。続けて運動会も編集中、まもなくお渡しできる予定です。
●年度在園記念品代2,000円が11月分の授業料と一緒に口座から振り落とされました。
●年長の新入学検診が進学する小学校で始まっています。届け出があれば幼稚園は欠席となりません。幼稚園を遅刻・早退する場合は、その日に給食を食べるかどうかを必ずお知らせください。給食の時間はおよそ11時50分頃から20分間ぐらいです。
●年末は 12月15日まで給食を行い、18・19日は午前保育、20日に終業、21日より冬休みとなります。3学期始業日は1月9日(火)となります。
●防火教室を10月11日に開きました。南消防署の隊員のかたがおいでになり、ホールでスライドお話のあと、園庭で消防車を見学しました。