4月の久里浜幼稚園だより
花いっぱい新学期
 例年になく厳しかった冬の寒さがいつの間にかゆるみ、ポカポカ春の暖かさがやってきました。時折り寒さが戻り、あわてて片付けた長袖を引きずり出して着るというサイクルを繰り返し、それでも確実に一歩一歩春がやってきました。2週間は早く開花した桜は、残念入園式にはすでに葉桜になってしまいましたが、ちょっと時期が遅れて開いた八重桜は今が満開、チューリップは赤・白・黄色の可憐な花を開き、園庭に3本建つイチョウの木々には黄緑色の新たな葉が芽吹いてきました。
 こんなすてきな季節に合わせるように、新たに園児たちを迎えました。植物だけでなく虫や動物など活発に活動を始めるこの時期に新たな1年を始めるのは、理にかなったように感じます。
 早速7日からは園児だけの登園が始まりました。お天気に恵まれて毎日晴天が続いています。徒歩通園の子は門の前、バス通会の子はバス停がお家のかたからの出発点となります。子どもたにとっては新たな生活リズムへの大きなスタート地点、なかには涙が出てしまう子もいます。最初の2日間は在園児のクラスの先生を含めて万全の受け入れ体制を用意しましたが、門の前はあっけないほど静か。泣いていた子も先生にともに、緊張しながらも、自然に教室へ向かっていきました。ひと足先に入園したひな組の子どもたちの元気さが、初めて登園する子どもたちの不安をはらってくれているのかもしれません。
 11日から登園開始した在園児たちを加え、本年度の顔がそろいました。
 1年間。職員一同張り切って保育に取り組んで行きます。どうぞよろしくお願いします。
4月の保育のねらい
合掌聞法 入園進級を喜び園生活に親しもう
 とびっきり早く開いてしまった幼稚園の桜並木、いつもだったら風にハラハラと散って新入園児たちを出迎えてくれるのですが、今年は早くも葉桜になってしまって、かわって園内のさまざまな花が早めに子どもたちを迎えてくれました。
 新入園児はまず、朝起きて、制服を着、バスまたは徒歩で幼稚園に行き、園生活を元気に過ごし、再び帰るという1日の幼稚園の生活のリズムを身につけていくことが大切です。今までの家庭での生活が一変し、決まった時刻に行動する規則正しい生活は、最初は小さな子どもたちにとって負担です。しかし慣れてくれば、すぐにその快適さも理解してきます。
 進級児たちも、新しいクラス、お友だち、新しい先生に緊張しています。環境の変化に対応し、新たな楽しさを見つけていくためには時間がかかります。追々慣れてくるまでの間気長に暖かく見守ってあげてください。
年長(5歳児) 年中(4歳児) 年少(3歳児) ひな(満3歳児)
●はさみ・鉛筆・クレヨンなどの正しい使い方を改めて意識してから、実際に使用してみます。

●年長としての自覚を持ち、園生活の中で守らなければならない園内での決まりを確認します。

●日常のあいさつや、自分の組名や名前をはっきりした大きな声で、みんなの前で言えるようにします。

●遊具の正しい遊び方を確認します。
●園生活に親しみ、生活のリズムを身につけていきます。

●くつやカバンなどの身の回りの始末ができるようにします。

●ちょうちょやチューリップのピアノのリズムに合わせて、リトミック活動を行っていきます。

●幼稚園にある遊具で遊ぶ時、けがをしないようにするための決まりを身につけていきます。
●園生活に親しんで、生活のリズムを身につけていきます。

●くつやカバンなどの身の回りの始末ができるようにします。

●人形遊び・絵カード・ブロック遊び等スタートシリーズの扱いに慣れていきます。

●自分で身の回りの始末ができるようにします。

●共同トイレの使用法を学びます。
●先生、クラス、お友だちなどの新しい環境に慣れるようにします。

●園庭で元気よく遊べるように外遊びをします。

●砂・水・粘土などで遊んでみます。

●クレヨンで絵を描いてみます。

●食事前や、トイレ後に先生と手を洗う習慣をつけていきます。

●給食でみんなと同じものを食べることに慣れていきます。
4月の行事予定
4月の家庭連絡
曜日 行事予定
入園式
11 在園児登園     午前保育
12 父母の会      午前保育
13 全員給食
16 全員給食 遠足受付締切
17 星森雪給食
うぐいすひよこひな 午前保育
18 全員給食   平常保育始まり
20 この日まで遠足受付キャンセル可能
26 誕生会
27 誕生会
30 昭和の日振替休日  祭  日
5/1 春の親子遠足(鴨川シーワールド)
花まつりとは、おしゃかさまのご誕生を祝う日ですおしゃかさまに甘茶をかけてご誕生をお祝いします
花まつりとは、おしゃかさまのご誕生を祝う日です
おしゃかさまに甘茶をかけてご誕生をお祝いします

4月は年度はじめで新入園児も進級児も疲れやすく、気持ちも安定しません。家庭でくつろげるようお気遣いをお願いします。
●バス停変更は緊急時以外はお受けできません。、バス乗車定員を超えてバスの安全運行に支障が出ることを防ぐため、ご理解をお願いします。
●春の遠足は5月1日(火)親子で鴨川シーワールドへ行きます。
費用は見込みで概算してあります。終了後会計報告をします。
*申込をして参加できなかった場合、精算の都合で費用の一部をお返しできない場合もあります。ご承知ください。キャンセルは4月20日午後5時までは全額返金、それ以降は当日の朝のキャンセルまで、決算次第で手数料がかかります。
*強い雨が降ると延期です。延期日は改めてお知らせします。小雨等ではっきりしない場合HPと緊急メールで連絡します。延期の場合5月1日は平常の1日保育を行いますが、給食の用意ができませんのでお弁当をお持たせください。
*遠足当日幼稚園には駐車できません。集合場所付近は大型バスが並ぶため混雑します。
●個人面談を5月17・18・21・22日に行います。17・18日は午前保育、21・22日は給食ありですが、帰りの時刻が1時間早くなります。(昨年まで続けてきた家庭訪問は、通園区域の拡大と駐車、駐輪事情の変化のため、個人面談という形に改めます。)
●東日本大震災の折り固定電話・携帯電話・HP・携帯サイトすべての連絡ができず、緊急メールも一部のかたにしか届かなかったことの反省から、緊急時に有効な、緊急連絡Twitterを開設中。普段も園長がつぶやいてきます。緊急時に備えフォローをよろしく。
●延長クラスちるどらんどはいつでもお申し込みでき、朝は7時30分より、夕方5時、または6時までお預かりします。日決めと月極の申込が可能です。(月極は前月25日までに申し込み)連絡は電話でも可能です。ご希望のかたは電話でお申し込みください。あわせて、春・夏・冬休み中のちるどらんども実施しています。まずは夏休み中の「ちるどらんど」通称「夏ちる」があります。この実施と予約については改めてお手紙でお知らせします。
●給食が4月13日から始まります。13・16日は全員給食、17日は年長と雪のみ給食、新入園児と、ひなからの進級児は午前保育に。18日以降平日はすべて全員給食となります。
●うさぎ当番が年長から始まります。お手紙が届いたらご協力をお願いします。
●陶芸シリーズ第1弾母の日のプレゼントを子どもたちが作ります。お楽しみにどうぞ。
●就園前1・2・3歳児のおひさま教室の開講式を4月18日(水)に行います。
●エトワールバレエスクールの申込を受け付けています。
●現金を園児が持ってくることはできません。お家のかたがお持ちください。つり銭が不足しますので、おつりのないようにお願いします。