5月の久里浜幼稚園だより
緑のそよ風爽やかに
 去年の春の親子遠足はバスでの密を避けて開催できませんでした。そもそも5月末まではまだ非常事態宣言の中、休園中でした。今年もまん延防止措置中で、感染拡大警戒中ではありますが、密を避けて3日に分かれ、幼稚園バスで近くのポピー広場へ園児だけで行く春の遠足となりました。中にはすでにおうちのかたと訪れた子どもたちもいたようですけど、何度来ても色あでやかなポピー咲き乱れる園内は楽しさいっぱい。お花は満開、ポピー広場内は平日で人出も少なく、安心して遠足を楽しむことができました。
 年長はフラワートレインに乗って冒険ランドへ登り、気持ちよい初夏の陽気のもと、思いっきり体を動かしてきました。年中と年少とひなは5月に入ってからの遠足、前の週に強い風が吹いたので、お花が倒れてしまっていないか心配でしたけど、心配ご無用、赤・ピンク・白のポピーが咲きそろって子どもたちを迎えてくれました。ポピーの花の合間から園長がカメラを構えると、顔を出すようにして園児たちが「園長せんせーい」って声をかけてくれました。
 3日間にわたっての遠足なので、園長のお天気の心配も3日分です。2回目に朝方ちょこっとにわか雨が落ちてきてびっくりしましたけど、その後は晴れてくれたので安心して遠足を楽しんできました。園内で通りがかったかたも、園児たちが「こんにちはー」とあいさつすると、「かわいいねぇ、どこの幼稚園?」なんて暖かい声を返してくださいました。
 感染拡大防止という制限の中、子どもたちに楽しい園生活を過ごしてもらうためにも、気を遣いながら。できることは続けてWITHコロナの日々を送っていきます。
5月の保育のねらい
持戒和合 きまりを守り集団生活を楽しもう
 決まりはそもそもみんなが共同で生活するのに便利なように人々が作り出したものです。「先生が決めたから守らなければいけない」、とか「お母さんに怒られるからこうする」のではなく、守った方が快適で心地よいから守るものなのです。
 3歳児くらいの幼児の道徳観では、決まりは見上の人から押しつけられるものです。だから先生が見ていないところでは守らなくても良い、怒られなければ約束を破っても良いと考えがちです。
 しかし徐々に思考が発達するに従い、他の友だちの気持ちを理解できるようになってきます。例えばお友だちを押して転んだ時に、そのお友だちが泣いてしまった時には、その痛さが理解でき、乱暴に押してはいけないことがわかってきます。こうして、幼児は集団生活の中で、道徳観を発達させ、自ら決まりを守ろうとする気持ちが育ってきます。

年長(5歳児) 年中(4歳児) 年少(3歳児) ひな(満3歳児)
●3つの数の集合が、同じか少ないかを直感で判断し、次に実際に1対1対応させることでその判断を確かめてみます。

●トンネルの教材で遊びながら、トンネルに入る汽車と出る汽車を見て、その並び方の可逆性に気づきます。

●原因と結果の結びつきを考えてみます。
●大きいものと小さいものとの関係を考え、実際に大きいものの中に小さいものを入れて、大小関係を学びます。

●野原の教材の中にあるいろいろなものと、ある場所を考えてみます。

●かくれんぼうの教材の中で、それぞれの特徴を発見し同じ仲間を探します。
●スタートシリーズのかたち遊びの教材で、その形について話し合います。

●ブロック遊びのブロックの取り扱いに慣れていきます。

●人形あそびの教材を使い、「手を上に」「座って」「足を曲げて」などの動作を実際に自分の体で表現しながら、人形の形を動かしてみます
●新しくひな組に入った園児は、先生、クラス、クラスのお友だちとの新しい環境に慣れるようにします。

●食事の前、トイレの後には、先生と一緒に手を洗う習慣を身につけます。

●くれよんを使って、思ったような線を引いたり絵を描いたりします。
5月の行事予定
曜日 行事予定
4/28 ポピー広場ミニ遠足 年長
憲法記念日    祝  日
みどりの日    祝  日
こどもの日    祝  日
11 ポピー広場ミニ遠足 年中
12 ポピー広場ミニ遠足 年少・ひな
13・14 木・金 個人面談     午前保育
17・18 月・火 個人面談     1時間早帰り
24 誕生会
5月2日遠足、楽しいお弁当の時間
5月の家庭連絡
●連絡メールシステムによって幼稚園から家庭へのきめ細かで迅速な連絡につとめています。先日テストメールで連絡の確認をしました。登録をお願いします。あわせて災害時の連絡には、Twitterも開設しています。フォローをよろしく。
●母の日のプレゼントの陶芸作品を子どもたちが持ち帰りました。続いて父の日のプレゼントの陶芸作品を製作中です。お楽しみに!
●ポピー広場への春の遠足を4月28日年長・5月11日年中・12日に年少・ひなの3日間に分散して行いました。本年お弁当は、給食センターに特別のハイキングメニューのお弁当を作ってもらい、衛生のために個々にビニールにしまって園カバンにて持って行きました。特別メニューのお弁当の追加費用、フラワートレインの費用は幼稚園が負担しました。
今回、普段の給食でおつきあいのある、カゴメより、久里浜幼稚園の園児たちに遠足の水分補給のためのジュースの提供がありました。本年に限り遠足費の納入はありません。
●個人面談を5月13日(木)・14日(金)・17日(月)・18日(火)に行います。
*園児の家庭での様子、ご心配な点などを担任と話し合い、担任が把握するために行います。
*日程日時のおうかがい書に記入していただき、なるべく沿うように担任が予定日時を決定してお手紙でお知らせしました。
*できるだけお知らせの日時に面談をお願いします。ご都合がつかない場合担任にご連絡ください。
*期間中園庭を臨時駐車場として解放します。交通安全に気をつけてご利用ください。
*13日(木)と14日(金)は午前保育、17日(月)と18日(火)は帰りのバスが時刻表より1時間速く出発し、徒歩でのお迎えも1時間早くお願いします。
*ひとり15分程度の予定でスケジュールを立ててあります。長話にならないようご協力ください。
●尿検査の容器を5月21日(金)に配布し、25日(火)と26日(水)に回収します。お渡しする説明の通り、決まった日に検査をしてお持たせください。指定日より早くても検査ができません。
●給食参観は、教室における密を避け本年は行いません。来月にはクラス順にインターネットにてネット参観を予定しています。準備が整い次第、各クラスごとにパスワードを発行してお手紙でクラスごとの日時をお知らせします。
●3月17日卒業式ブルーレイ・DVDを郵メールにてすでにお送りしました。およそ1時間にまとめました。お申し込み以外にも若干余分にあります。ご希望の方は職員室でお求めください。