6月の久里浜幼稚園だより 梅雨空ジトジトすっ飛ばせ!
 5月末から、季節を先取りしたような夏日が続くかと思えば、天気がくずれて肌寒ささえ感じられるような気温となり、こんなサイクルを繰り返しながら、6月に入りました。毎日天気予報をにらんで、身につけるものに迷っています。
 開花が早かったポピー広場へ、いつもより早めの5月15日にお天気に恵まれてミニ遠足に行ってきました。ポピー広場は谷間に広がっています。久里浜幼稚園の子どもたちが続々と到着すると、元気な声が花の国の谷にこだましました。ちょうど満開になったポピーの艶やかな色間に、クラスごとに歩く子どもたちの姿が見え隠れします。たまたまいらしていた横浜の幼稚園さんとお話をしましたが、「こんな素敵な場所が歩いていける場所にあっていいですねぇ」とのお話を聞き、そういえば、年中や年長児が歩いて来られる場所にある幼稚園って、久里浜幼稚園だけじゃないかと、初めて恵まれた環境に気づきました。
 年長クラスはそのまま歩いて山の上の冒険ランドまで足を伸ばし、思いっきり楽しく遊んできました。帰りの国道を渡る信号には職員がついて、安全に信号を渡る経験もしてきました。
 その5日前の10日には孔雀小屋前のクラスごとに用意した田んぼに、全園児が恒例の田植えをしました。泥の中に指を突っ込んで苗を稲を植える作業って、泥んこ遊びの大好きな子どもにとって、意外や苦手な作業、恐る恐る指を泥に入れて植えた稲が、雨が降るたびに穂を伸ばしていく様子を、クラスごとに見守り、秋の借り入れの後は、そのお米の試食会も予定しています。
 命の芽生えを身近に感じられるこの6月、いよいよ充実した保育を展開していきます。
6月の保育のねらい
生命尊重 生き物を大切にしよう
  生き物を大切にしようとする気持ちは、その生き物中に宿る命の存在を意識して湧いてきます。子どもたちにとって「命」の存在とは何なんでしょう?動くものが生きていると考えると、ゲームの中で動くキャラクターは生きていることになってしまいます。でもゲームのキャラはゲームの中で簡単に死んでしまうし、リセットすれば画面の中で生き返ることができます。
 本当の生命は失われたらリセットできるものではない、貴重なかけがえのないものです。これを理解してもらうためには、本当の命の存在を身近に感じられるような体験を、たくさんする必要があります。
 平気でありを踏みつける子がいれば、その場面で、アリさんも生きているんだよ。痛いよぉーって泣いているかもねぇーなどと言うと、びっくりしてかわいそうだという感情を持つように変わっていきます。木々が芽吹き、虫も飛び交い動物も活発に動き回るこの時期に最適の保育目標です。
年長(5歳児) 年中(4歳児) 年少(3歳児) ひな(満3歳児)
●量の多い少ないに気づき、自分でこれを調整したり系列化してみます。

●なかよし動物の教材で、角度の違いを考えてみます。

●おかたづけの教材で、3色の絵カードや積み木をどう分類して片づけるか考えます。

●生き物を可愛がり、大切にできる心を育てていきます。
●色と形に目を付けて、3種類の集合(赤青黄や△○□など)を作ったり分けたりします。

●動物を分類して、様々な種類や仲間がいることに気づいていきます。

●まきばの教材を操作して、棚の内と外という位置関係に気づきます。

●見た事をはっきり口で表現します。
●生き物を可愛がり、大切にする心を養っていきます。

●いろいろな泣き声(擬声語)をみんなで発音してみます。

●スタートシリーズの絵カードとシルエットカードを対応させます。

●ブロックあそびの教材を取り出し、自由な形を作って遊んでみます。
●新しくひな組に入った園児は、先生、クラス、クラスのお友だちとの新しい環境に慣れるようにします。

●椅子に座ってきちんと食事をできるように気を付けます。

●のりやクレヨンの使い方に慣れていきます。

●歌をうたったり、リズムにあわせて体を動かしてみます。
6月の行事予定
曜日 行事予定
父母の会      午前保育
内科検診1回目
14 内科検診2回目
19 はみがき教室(年長)
20 はみがき教室(年中) 歯科検診1回目
21 年長保育参観とクラス会
22 年少・中・ひな保育参観クラス会
25 誕生会
26 誕生会
27 歯科検診2回目
28 長谷川ママのお料理教室(星1〜5)
29 長谷川ママのお料理教室(星6〜8・森A)
5月10日田植え おいしいお米に育て!!
5月10日田植え おいしいお米に育て!!
6月の家庭連絡
その日に園児がどの制服を着るかの判断は、お家のかたにおまかせしています。日々の気候や、お子さんの体調に合わせて選んでください。久里浜幼稚園では「衣替え日」を定めません。
●就園奨励補助金の申請用紙をお渡ししました。書類を良く読んですべてのかたの記入、提出をお願いします。幼稚園での整理のため、お早めの提出をお願いします。5月以降に転入、ひなに入園のかたは9月の2度目の申請時にお願いします。今年度中に下の子がひなに入る予定があるかたは、必ず申請をしてください。「申請しない」に記入すると後日の申請ができません。
●保育参観とクラス会を6月21日(木)年長・22日(金)年少中、ひなの日程で行います。園庭と教室で子どもたちの様子を参観していただき、続いてクラスの先生お家のかたの顔合わせクラス会を行います。
●父母の会の間、職員室・教室では費用のお預かりができません。
●ピアニカのガーゼハンカチを年長が週末に持ち帰ります。月曜日に忘れずお持たせください。
●父の日のプレゼントを陶芸窯で焼成中です。年長はマグカップ、年中は小物入れ、雪は湯呑み、年少ひなは子どもたちが絵付けをした小物入れです。ステキなプレゼントをお楽しみに。
●夏休みは7月21日より8月31日まで、7月20日(金)が1学期終了日となります。
*第1回夏期保育は7月30・31・8月1日 第2回夏期保育は8月21・22・23日です。
*お泊まり保育星1〜5は7月30日〜31日、星6〜8・森Aは8月1日〜2日に行います。
●秋の運動会は9月29日(土)、30日(日)・10月6日(土)予備日、久里中グランドに決定しました。
●内科検診は6月7日(木)と14日(木)に、歯科検診を6月20日(水)と27日(水)に行います。結果はお手紙でお知らせします。
●田植えを5月10日に行いました。クラスごとに、稲の世話をしていきます。
バス停へのお迎えが遅れた場合園児はそのまま幼稚園に帰り、ちるどらんでお預かりします。バスが幼稚園に到着する時間にいらしても、日決めちるど代500円の費用がかかります。園児の安全送迎のためにご理解をお願いします。
●年長園児が作った七夕飾りが、7月初旬に仲通り商店街に展示されます。
長谷川ママお料理教室を28日(星1〜5)・29日(星6・7・8・森A)の日程で開催します。TV.雑誌等でご活躍の料理研究家長谷川ママが、カゴメと森永の協力を得て、無料で親子お料理教室を行います。午前中ぜひお越しください。
●夏休み中もちるどらんどを行います。お盆8月13・14・15日と土日祝日を除く毎日、朝7時30分(または8時)より、夕方6時までお子さんをお預かりします。
●はみがき教室を19日(火)年長、20日(水)年中の日程で、管理栄養士の先生をお迎えして行います。